メールでの勧誘は闇金の可能性大です

最近闇金の勧誘で増えているのがメールです。無職、ブラックでも借入OKという言葉を使い、お金に困っている人たちを勧誘して更に借金地獄に落とそうとしておりますので、こういった甘い誘惑には一切乗らないのが得策です。また、週刊誌などの後ろに掲載されている広告も8割くらいは闇金なので気をつけてください。

 

基本的にはテレビで宣伝されている消費者金融に借り入れの申し込みをするのが一番安全です。消費者金融は審査が甘いと言われている会社なので、その会社で借り入れの申し込みを断られてしまった場合には、基本的に借り入れは不可能と考えて問題ありません。その状態で借り入れが出来ると言われたら闇金を疑ったほうが良いと思います。

 

このように闇金は私たちの生活の中に何気なく入ってきて、高い金利で更に生活を苦しめます。どこから回ってくるのかわかりませんが、多重債務者のリストを持っており、他の消費者金融から借り入れが出来ない方を選んで借り入れの勧誘をしてきます。

 

一度借りてしまったらもう逃れられないのが基本になりますので、お金に困った場合には弁護士などの専門家に相談して債務整理の手続きなどを行うのが最適です。間違っても怪しい会社のお金には手を出さないように気をつけてください。